ナースグッズ通販ならinfirmiere

転職

看護師の転職は初めての人でも簡単?活動の流れまとめ

看護師(男女)

看護師として働いていて、そろそろ転職を考えたい方のための情報をまとめました。
特に初めての方は簡単に転職できるのか不安に感じるかと思います。
まずは、大きな流れを理解しましょう。

転職は簡単?看護師の有効求人倍率

有効求人倍率は2021年2月(最新)で2.15倍です。
これは、求職中の1人に対して2.15人の求人があるということです。

以前から看護師は人手不足と言われていて、現在もその傾向が続いています。
看護師は転職しやすい職種であり、転職する人も多いので、転職のハードルは他の職種に比べて低いです。

転職を少しでも考えたらはじめにやること

転職を考えたらまずはじめにやることは転職サイトへの登録です。
費用は病院側が負担しているので、相談も紹介も無料で利用できます。
看護師の転職サイトは、非公開の求人もあります。

無料なので、とりあえず登録して非公開の求人に希望があるかどうかチェックすることもできますし、希望が決まっていない人もとりあえず眺めてみたり、相談してみたりして希望を見つけることができます。
転職サイトの中には、希望・条件も親身になって探してもらえるサイトもあります。

看護師 差し棒
王道!みんなが使ってる看護師転職サイトおすすめ【人気】まだ転職したことがない方は、人気のサイトに登録し、登録しないと見られない非公開求人をチェックしてみたり、コンサルタントに相談してみたりするのがおすすめです。転職が初めての方や譲れない条件がまだはっきり分からない方にも好みの求人が見つけやすくなっていますし、安心ですね。今回は人気の看護師転職エージェントをまとめました。...

看護師の転職の流れ

転職サイトに登録した後の流れは、大まかに

1、準備(希望の優先度などを決める)。
2、履歴書・職務経歴書を書く
3、面接対策をする
4、内定

となります。

内定をもらいやすい履歴書・職務経歴書の書き方や面接対策は転職サイトで教えてもらうことが可能です。

転職活動期間は?

看護師の転職活動期間は、準備から内定まで平均して1ヶ月前後と言われています。
看護師の場合は面接も1回で決まることが多いので他の職種に比べてスピーディーです。

もっと早く転職したい!我慢できない!という人は、複数の職場に同時進行で応募しましょう。

準備期間を長く取って慎重に時間をかけた方が満足できますが、すぐに転職したい場合は心身の健康を優先させた方がいいです。
ご自身の状況に合わせてトライしてみてください。

転職はバレないの?

転職は自分がうっかり話さなければバレません(笑)
現在は個人情報保護法で情報漏洩は厳しく禁止されていますから、転職サイトや転職先の病院が情報を漏らすことは違法行為です。

転職活動をしていることは、周りの人には内緒にしておきましょう。
何かきっかけがあって上司にバレてしまう可能性もあるので、仲のいい同僚でも黙っておいた方が確実です。
もし、転職をやめることになったら気まずくなってしまいます。

どうしても相談したい場合は、勤務先とは利害関係のない人・繋がりのない人がいいでしょう。

今の条件が世間の状況と比べてどうなのかは日々変わり続けます。
良い条件で転職できそうなら次の職場が決まってから退職を考えればいいので、転職しなかった時のことや転職をもう少し先にする選択をしたい時のために、意思が固まっていなければこっそりやるのがおすすめです。

看護師 初心者
【プレゼント】看護師の転職が初めての方におすすめの求人サイト今なら無料登録で転職サポートブックがもらえる、転職が初めての看護師におすすめの求人サイトをご紹介します。...
https://for-nurse-life.com/job-change/select-w/
看護師 差し棒
王道!みんなが使ってる看護師転職サイトおすすめ【人気】まだ転職したことがない方は、人気のサイトに登録し、登録しないと見られない非公開求人をチェックしてみたり、コンサルタントに相談してみたりするのがおすすめです。転職が初めての方や譲れない条件がまだはっきり分からない方にも好みの求人が見つけやすくなっていますし、安心ですね。今回は人気の看護師転職エージェントをまとめました。...
看護師
求人件数が多い看護師転職サイト おすすめ4選求人件数で選びたい方におすすめの看護師の転職サイトです。 求人件数が多いサイトのメリットは条件に合った求人をたくさん見ることができ、比較がしやすいことです。...

参考:
マイナビ看護師(https://kango.mynavi.jp/)
看護roo!(https://www.kango-roo.com/)
(一般職業紹介状況(厚生労働省))
ナースセンターの登録データの集計・分析結果(日本看護協会)