転職・キャリア

楽すぎ?のんびりゆるく働きたい看護師におすすめの働き方と穏やかな職場

のんびりティータイムをしている看護師

バタバタ忙しいのは苦手!もう疲れた・・・。
人によって合う合わないがあるので、のんびりとした職場でゆるく働きたいですよね。

この記事では、のんびりゆるく働きたい看護師におすすめの働き方と穏やかな職場をご紹介します。

▶︎責任が重いのがつらい!看護師の命に関わらない仕事18選

のんびりゆるく働きたいなら転職サイトへ相談を!
  • 転職しなくてもOK!無料で相談できます!
  • 迷っている方も、まずは情報収集しましょう

高収入の美容看護師の求人や人気の非公開求人の数が圧倒的!【看護のお仕事
年間10万人以上の看護師が利用【ナース人材バンク
健診や採血などの単発や派遣の求人なら【看護のお仕事派遣

重視ポイント!看護師がのんびりゆるく働くための条件

看護師がのんびりゆるく働くためには条件があります。言い方を変えると忙しい状況を避けるための条件です。

ただし、これらの情報を求人情報から探したり、自分で見て判断するのは難しいため、転職サイトで「のんびり働ける職場を紹介してほしい」「のんびり働ける職場には具体的にどんな求人があるのか」はっきり聞いてしまうと探しやすいです。

業務量が適度に少なく穏やか

業務量は適度に少ないところが一番楽です。
逆に暇すぎると時間が経つのが長く感じて苦痛になってしまいます。

勉強会、委員会、係活動が少ない

特に残業代の出ない勉強会は嫌になりますよね。
少ないか、せめて給料がもらえる職場にすると気分的に楽になります。

看取りがつらい人は少ない職場

慣れもありますが、感情移入してしまって看取りがつらい人は看取りが少ないかない職場にすると精神的な疲労を減らせます。

重症度が低く急変が少ない診療科、美容クリニックや健診などの健康な人を相手にする職場がおすすめです。

残業がない、休みが取りやすい

人間なので、プライベートが充実せずに仕事ばかりでは精神的に参ってしまいます。

仕事とプライベートを切り替えられるようになるためにも、休みの希望が通りやすい職場が気持ち的にものんびりできます。

夜勤が少ない、夜勤がない

夜勤は合う人と合わない人がいます。

夜行性の人は、思い切って夜勤専従もありですね。
夜間に活動するのが苦手、生活のリズムが狂うのが体質に合わない人は、日勤常勤かクリニックなどの夜勤がない職場がおすすめです。

人間関係が良い

のんびり働くためには人間関係は大切ですよね。

忙しいからピリピリしてストレスが溜まって人間関係が悪化するので、忙しい職場よりのんびりした職場の方が人間関係が良好な傾向はありますが、暇だからこそ暇を利用する看護師もいます。
転職をする場合には、他の看護師からの口コミ情報を教えてくれる転職サイトを利用するのがおすすめです。

受け持ちがない

受け持ちがないか少ないと気が楽ですよね。

責任が重くない、重症度が低い

命に関わる機会が多い職場だと、常に気を張っていなければなりません。
感謝される場面も多く、役に立てるという良さもありますが、この緊張感が合わない人もいます。
命には関わらなくてもQOLを上げることでも役に立てます。

のんびりゆるく働きたい看護師のための穏やかな職場【診療科編】

のんびりゆるく働きたい看護師のための穏やかな診療科をご紹介します。

病院によっても異なりますが、比較的楽と言われている診療科を選ぶことで忙しい職場を避けることができます。
また、楽な診療科での病棟看護師であれば、医療行為も適度にあり、ゆっくり技術を学ぶこともできます。

体力的に楽精神的に楽
眼科
耳鼻科
皮膚科
精神科・心療内科
整形外科

眼科

看護師の業務は診察や検査の介助がメインです。
命に関わらない患者さんが多いため、精神的にも楽であると言われています。

より楽な眼科を選ぶには

視能訓練士や眼科コメディカルがいる病院を選んだ方が楽です。いない病院を選ぶと看護師の業務になります。
また、手術がないか手術の件数が少ない病院が楽です。

耳鼻科

眼科と同じく、看護師の業務は診察や検査の介助がメインで、命に関わらない患者さんが多いため、精神的にも楽です。
アレルギーや花粉症の患者さんが多くを占めるため、ルーティンワークが多めです。

より楽な耳鼻科を選ぶには

耳鼻科の特徴として、花粉症が増える季節やプールの時期に繁忙期となる点がありますが、海が近いなど、地域によっては繁忙期がかなり忙しくなるため要注意。事前にチェックしましょう。
また、患者に子供が多いと泣き叫んだり拒否したりされるため、精神的な疲労が多くなってしまいます。

皮膚科

看護師の業務は、診察や検査の介助と症状に合わせた処置となります。
感染症のリスクがあるため、消毒の徹底が必要です。

より楽な皮膚科を選ぶには

皮膚科には一般皮膚科と美容皮膚科がありますが、併設している病院だと業務量が増えます。そのため、一般皮膚科のみか美容皮膚科のみの病院が比較的楽です。

美容皮膚科は、健康な人に対するアンチエイジングなどの目的の医療行為なので、精神的にも楽で向いているならおすすめです。
美容看護師になるには?仕事内容・収入・適性を解説

心療内科・精神科

医療行為が少なく、精神療法や薬物療法がメインで、看護師はほぼ採血になります。
しっかり患者さんの話を聞いてコミュニケーションを取ることが求められます。
また、男性看護師が多めの職場が多いため、女社会の争いに疲れた人にもおすすめです。

より楽な心療内科・精神科を選ぶには

精神科病棟は慢性期であることが多いですが、急性期もあります。急性期では重い症状の患者さんや合併症がある患者さんもいるため、楽をしたければ慢性期病棟と選ぶといいです。
(急性期は一般病棟と変わらないという看護師も多いです。)

整形外科

患者の年齢層も比較的若く、命に関わることもないため精神的には楽です。
移送・移動、体位交換があるため、体力的にはきついこともあります。

しかし、患者さんが安静やリハビリを経て回復していく過程での看護となるため、やりがいを感じる看護師が多いと言われています。

より楽な整形外科を選ぶには

大学病院や規模が大きい病院だと難しい症例もあります。学びたい方にはおすすめですが、楽をしたいのであれば規模の小さな病院を選びましょう。

のんびりゆるく働きたい看護師のための穏やかな職場【施設編】

のんびりゆるく働きたい看護師のための穏やかな施設をご紹介します。

クリニック

基本的には日勤のみで残業も少ないため、ママナースにもおすすめの職場です。

患者数が多く、回転が速いクリニックだと忙しいですが、一般的にはのんびりしていることが多いです。1日の受け入れ患者数を目安に忙しいクリニックは避けるようにしましょう。
また、完全予約制のクリニックだと急に患者が来ることがないため、残業が少なめです。

美容クリニック

美容クリニックは大きく分けて、美容外科と美容皮膚科があります。
綺麗になりたい健康な人が対象で、完全予約制のため残業はほぼないですし、施術やドクターズコスメの社割があります。
美容に興味があれば、働きながら綺麗になれるので楽しく仕事ができます。
美容看護師になるには?仕事内容・収入・適性を解説

慢性期(療養型)病院

慢性期(療養型)は、1人の入院期間が長くなるため、入退院が少なくゆったりと仕事ができます。
急変も少なく処置も簡単なものが多いです。

回復期リハビリテーション病院

回復期リハビリテーション病院はリハビリをするための病院です。
慢性期(療養型)と同じで、1人の入院期間が長くなるため、入退院が少なくゆったりと仕事ができます。

介護施設

なかには楽すぎ暇すぎな職場もあるのが介護施設。

看護師と介護士の仕事がしっかり分かれている介護施設であれば、看護師は看護に集中することができます。
介護士さんが不足している職場では、介護士さんの仕事も請け負うことになるため、忙しくなる場合もあります。
また、介護度でも楽さが変わるため、介護度のチェックは必須です。

介護施設は、主に以下があります。

  • 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
  • 介護老人保健施設
  • 介護療養型医療施設
  • サービス付き高齢者住宅
  • 有料老人ホーム
  • 養護老人ホーム
  • 軽費老人ホーム(ケアハウス)
  • 認知症高齢者グループホーム

施設によって受け入れている患者さんの介護度や看護師の数に違いがあり、どれだけのんびりできるかどうかは施設によって変わってしまうため、興味があれば、転職サイトに希望を伝えて良さそうな求人があるかどうかチェックしてみてくださいね。
内部情報に詳しい看護師の転職サイトおすすめ5選

デイサービス・デイケア

デイサービスやデイケアは、介護度も低く、高度な医療行為を求められないため、負担が軽いです。
また、ほとんどの施設がシフト制となっているため、プライベートも充実しやすい点がメリットです。
レクリエーションで人を楽しませたい看護師にもおすすめです。

訪問入浴

訪問入浴は、健康状態や皮膚の状態の確認や記録が主な仕事で、ほぼルーティンワークとなるため、のんびりコミュニケーションを取りながら看護ができます。

訪問看護

訪問看護は、医療行為があるため、訪問入浴と比べると看護スキルが求められますが、病院のような忙しさはないです。
しかし、不測の事態が発生した場合の対応などの責任もあるため、基本的な知識を学んでいる方が望ましいです。

医務室(企業看護師・産業看護師)

産業看護師(企業看護師)は、一般の会社で働く社員を対象に処置や健康診断を行います。
健康診断の時期は一時的に忙しくなりますが、デスクワークが多めで土日休み、残業少なめのため、楽に働ける職場です。

保育園看護師

保育園看護師は、子供の怪我やアレルギー、体調不良への対応、健診の介助等を行います。
子供が好きならゆったり楽しく仕事をすることができます。

応援ナース・派遣ナース

人手不足の現場にヘルプで行く応援ナースなら、北海道や都市部、沖縄や離島などに旅行も兼ねてリフレッシュにし行けます。
▶︎応援ナース・トラベルナースはしんどい?実態、メリットとデメリットを解説

有期雇用の派遣ナースなら、残業なしなどの希望が通りやすく、のんびりとした働き方の選択も可能です。
▶︎派遣看護師って楽しいの?派遣看護師あるあると実態、メリット・デメリット

ツアーナース・ナースキャスト・イベントナース

ツアーナースは、修学旅行や団体旅行に同行する看護師です。
ナースキャストは、テーマパークで待機する看護師です。
イベントナースは、その名の通りライブやコンサートで待機する看護師です。

これらの仕事は、健康管理や、怪我や体調不良の対応をします。
単発のバイトがメインになります。
興味がある場合は、看護のお仕事派遣 というサイトで探すのがおすすめです。

健診センター・人間ドック

健診センターや人間ドックの看護師は、採血や検査の介助をします。
一度覚えてしまえばやることが決まっているので、深く考えずに淡々と作業したい看護師におすすめです。

採血室、献血ルーム

採血室や献血ルームでは、基本的に採血を淡々としていくルーティンワークになるため、採血に苦手意識がなければ簡単な仕事に感じられるでしょう。
また、まれに気分が悪くなった人の対応をします。

のんびりゆるく働きたい!新卒看護師も可能な仕事

新卒または病棟経験が少なくても可能な、のんびり楽したい看護師のための穏やかな職場をご紹介します。

介護施設(老人ホーム)

新卒で辞めた看護師の次の職場として一番よく聞きます。
夜勤専従の看護師を雇っているところであれば、日勤のみなので楽です。

クリニック

看護師の人数が少なすぎると採血の選手交代もできないため、新卒看護師はやや規模が大きめのクリニックがいいでしょう。クリニックにも

美容看護師

病棟が合わなかった看護師が、美容看護師ならすごく合っていたというのはよくある話です。
美容外科や美容皮膚科は最低限、採血と点滴ができれば可能なので、転職サイトに相談してみてください。医療脱毛であればさらにハードルは下がります。
美容看護師の求人を取り扱っている転職サイトおすすめ3選
美容看護師になるには?仕事内容・収入・適性を解説

訪問看護師

医療行為もあるので、ゆっくり学びたい看護師にもおすすめです。
また、今後は高齢者が増えて需要も高まるため、経験しておいて損はないと思います。

日本看護協会では、訪問看護入門プログラムを実施しています。
プログラムの受講対象は、新卒看護師、潜在看護師、医療機関等に勤務する看護師、定年退職後の看護職の方です。
訪問看護入門プログラム(日本看護協会)

これ以外にも地域の看護協会が実施しています。
「訪問看護入門プログラム (都道府県名)」等で検索してみてください。

献血ルーム

採血に苦手意識がなければ献血ルームもおすすめです。

どれがいいのか迷ったら派遣看護師がおすすめ

単発のバイトもあるので、やってみたい仕事があったら派遣がおすすめです。

今後の人生は長く長く続きます。楽しく仕事ができるように1年か2年くらい派遣で色々やってみるのもありです。そして、一番楽しく仕事できた職場でキャリアを積みましょう。

派遣看護師なら、看護のお仕事派遣 というサイトがおすすめです。
無料登録すると求人が見られたり、自分の経歴でできそうな仕事があるか無料で相談することも可能です。



のんびり働ける職場の紹介は以上です。
よろしければ以下の記事もチェックしてみてください。

看護師 パソコン
責任が重いのがつらい!看護師の命に関わらない仕事18選この記事では、看護師の命に関わらない仕事18選、看護師の人が死なない・命に関わらない仕事をするメリット・デメリットを解説します。...
看護師 疑問
看護師の転職回数は多いと不利?20回以上転職しまくりでも採用される方法看護師の転職って何回まで大丈夫なのでしょうか? 実は、10回どころか20回以上転職している看護師もいます。この記事では、10回以上及び20回以上転職した看護師のその後、転職が多くても不利にならない理由、転職回数が多い方が有利になる場合、採用されすい方法を解説します。...
ばつ印を持っている看護師
看護師は優しい人が辞めるのはなぜ?辞める理由優しい看護師が辞めたくなる理由は、優しい看護師はHSPで、意地悪な看護師に狙われやすいからです。この記事では、HSP看護師の特徴と辞めたくなる理由、向いている仕事の特徴、働き方や職場、対処法を解説します。...
看護師
内部情報に詳しい看護師の転職サイトおすすめ5選病院の内部情報に詳しい転職サイトは、実際に転職した看護師からの口コミ(職場の雰囲気やブラックではないか等)、現場のリアルな情報が手に入りやすく、失敗しにくいというメリットがあります。今回は、内部情報に詳しい看護師の転職サイト、おすすめ3選をご紹介します♪...
幸せそうな看護師
看護師辞めてニート生活を満喫しよう!退職後の過ごし方看護師辞めてニートになった場合の退職後の過ごし方をまとめました。実際に引きこもりになって幸せな看護師の声と退職後にもらうお金、支払うお金を解説。必要な手続きを把握して、退職してからはニート生活を満喫しちゃいましょう。...
看護師 疑問
看護師、人手不足だけど辞めたい!辞めたいのは甘え?工夫と対処法「看護師を辞めたい」そう思うのは甘えなのでしょうか。この記事では看護師を辞めたいのは甘えではない調査結果や必要な情報をまとめました。実は辞めたいと感じることはよくあることで、あなただけではありません。周囲に甘えだと言われたり、転職したいけど人手不足で罪悪感があって言い出せない方も気が楽になるように工夫してみましょう。...
最新の投稿
看護師の転職サイトおすすめ3選
  • ナース人材バンク

    ▶︎年間10万人以上の看護師が利用 ▶︎ハローワーク非掲載求人多数 ▶︎会員限定レア求人多数 ▶︎利用者の満足度が高い ◎職場の雰囲気も伝えてもらえる ◎給与・勤務時間の交渉も全てサポート
  • レバウェル看護(旧 看護のお仕事)

    ▶︎非公開求人、高収入の求人数が圧倒的 ▶︎全国13万件以上の病院情報を保有 ▶︎キャリアアップの相談可 ◎LINE相談可能、24時間電話対応 ◎勤務したい病院に求人がなくても交渉してくれる求人リクエスト機能あり
  • ナースではたらこ

    ▶︎2022年オリコン顧客満足度1位 ▶︎無料登録で見られる非公開求人多数 ◎他業界求人際と運営の実績があり安心 ◎プライバシーマーク取得